92d05e67.JPG群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。

最近、医療って事をよく考えます。
CEセミナーや、筒井塾などに出ていて、
歯科の今までの常識や非常識に関して向き合いますし、

医療観に関するこんなトークイベントがあったりして・・・。

その人のためになっているか?
患者さまのためになっているのか?

その方の人生をよりよくするための行為になっているのか?

あえて、医療者として言うならば、
医療者の中には、
データを集める事、
めずらしい疾患を発見すること、

患者さまの疾患と共に過ごすことよりも、
データに基づき施術のみ追い、
またデータを集めているように感じる医療行為もあります。

昨日、患者様に
「健康な方はこの場でよく足を動かされています。
 ○○さんも、今動かされていましたね。」と
声を掛けさせていただきました。

その患者様からは
「先生!どこ見てるんですか?!」と
返答をいただきました。

また、別の患者様で、
初診の方で、カウンセリング室で問診をとっていると
「そんな話をしに来たんじゃない」と言って帰られた方がしました。
ちょっと残念でした。
スタッフの関ろうとする姿はとても輝いて見えました。

でも、
僕はまだまだです。
僕らはまだまだです。
ちなみに僕は人との関わりがあまり得意ではありません。
でも、だからこそ、努力しなければならない分野です。

僕ら医療者は、
患者さまの人生に関る仕事をしています。

どんな仕事もそうですが、
人に関るのが仕事です。
関らせていただけないのは残念ですが、

やはり、他人を変えるのではなく、
自分が変わるのが自分の人生を輝くでしょし、
関ってくださる方々も輝いてくるでしょう。

広い視野を持ちたいと
長い視野を持ちたいと
施術や目先のことにおぼれず、
自分の得意分野におぼれず、

長く関れる医療者になりたいと思う日々です。

長く関れる医療機関になりたいと。

僕個人は、人間関係は苦手ですけどね。

「前を見る。遠くを見る。」

人とかかわる事。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!