糖尿病(全身疾患)予防

歯周病の危険性は、口の中だけではありません。歯周病細菌は、口の中から血管に入り全身に運ばれていき、全身疾患(心疾患、糖尿病、低体重児など)の重症化に影響していることが近年の研究でわかってきました。

歯周病治療で糖尿病を予防しよう

糖尿病で悩まれている方が、歯周病治療を受けてお口の中の状態が良くなることで、ヘモグロビンA1cが改善し「糖尿病がよくなった!」「お薬を減らすことができた!」と喜ばれています。血糖値が気になる方は、一度、歯周病検査を受けてみることをオススメします。

予防医療

  1. むし歯予防

    実施する予防内容 むし歯になるリスク検査 唾液の性質検査

  2. 歯周病予防

    実施する予防内容 歯周精密検査(歯周病の進行状態を検査) 唾液…

  3. 糖尿病(全身疾患)予防

    歯周病の危険性は、口の中だけではありません。歯周病細菌は、口の中から血管に入り全身に運ばれていき、全身疾患(心疾患、糖尿病、低体重…

  4. 予防は生涯医療費が安くなる

    予防と治療の生涯かかる医療費を比較すると、痛みが出て治療を繰り返す歯科受診よりも、予防メンテナンスでの歯科受診のほうが、医療費が大…