群馬県 前橋市 歯科 あすなろ歯科の野村です
こんにちは。

無事に帰ってきました。

いろいろ目を配ったつもりですが、
目が行き届いたのかどうか・・・。
さて、気付いた事を。

最初にディズニーシーへ入りました。

早速、近くに居たお掃除をするお兄さんへ聞いてみました。

「どこまでの範囲を掃除するのですか?」
お兄さんは教えてくれました。

ここから、どこから範囲である事、
雨の日と晴れの人では掃除内容が変わる事、
清掃スタッフの半数はトイレ掃除に入っていること。
親切に、聞いていない範囲の事も教えてくださいました。

そして、また、笑顔で清掃に戻っていきます。

そうか・・・。
今まで気付いていなかった、
清掃スタッフの半数がトイレ掃除をしている事・・・。
それも常に。

こちらの見る目が変ると情報が変わってきます。
得られる情報が変わってきます。
その情報を耳にすると、

見えるものが変わってきます。

そう、トイレに入るとそこには、
スタッフさんが居るではないですか・・・。

今まで気付かなかった・・・。

また、別の方にも聞いて見ました。

「どの位の範囲を集めているのですか?」

約30個くらいのゴミ箱をまわっているそうです。
ノルマの時間は決まっていないそうです。
任された範囲を、任された仕事を自分の判断で行っているようです。

もちろん、基本的な方法はあるのだと思うのですが、
かなその判断は任されているようです。

アトラクションから出てくると、
そのたずねた方がまったく、違うところをゴミ集めしています・・・。

人に気付かれない仕事かもしれませんが、
大切な仕事です。
このような方々の地道な仕事が顧客の安全を守ります。

清掃スタッフやってみたくなります。

予測を上回る速さとレベルを上げて。
自分のやれる仕事があるように思います。

「前を見る。遠くを見る。」

聞かないと分からない事がたくさんあります。

わくわく創造アトリエ 高崎OPEN!

わくわく創造アトリエ
高崎OPEN!