伝える力 (PHPビジネス新書)
伝える力 (PHPビジネス新書)
群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。

今日も精一杯に生きます。
自分の幸せと関わる方の幸せのために。

昨日の続きのようですが、人に伝えることって難しいですね。
コミュニケーションは相手が決めるもの。
ですので、こちらの伝えた(話した)と言う意識だけでは、
相手が決めるものですから、到底伝わっていません。

伝えるためには、
まず、自分が十分に理解していること。
結局は自分自身が理解していないことが伝わっていない可能性が強いそうです。

そして、謙虚でない人は伝わらない可能性が強いようです。
自分は伝えた、話をした、と思っている人は
相手の反応にもレベルをあわさず、
自分へしか意識が向いていないため、
人の話に耳を傾けることができません。

そして、大いに恥をかくこと、
恥をかけない人は、成長がないといっても良い。
謙虚にもつながることですが、
周囲に対して自分はできると虚勢を張っている人は、
意見を聞く耳をもたず、成長が止まる、もしくはとても遅くなる。
恥をかいて、周囲の意見に耳を傾けられる人が、
成長が早くなり、伝える力も備わっていく。

自分の話ばかりではなく、
相手の話を聞く。
話を聞いてくれる人へ対して好感を持ち、
その人の話だったら聞くようになる。

伝えるとは、話をすることだけではなく、
『聴く』・『書く』の中から生まれるもので、
話をするテクニックばかり磨いても
身につかないものであると書かれています。

「前を見る。遠くを見る。」

謙虚であれと。

わくわく創造アトリエ 高崎OPEN!

わくわく創造アトリエ
高崎OPEN!