8a048669.jpg群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。

“脳”関係の本は最近多いですが、
この本、おもしろかったです。

何がおもしろいかって?

それは、頭を良くするために、
人間性を上げる必要があるということが示されています。

もともと著者は、
救急医療チームのドクターでした。
そのチームで活用し、うまく言った内容を
日本水泳チームに応用しました。

水泳ってどう考えても、
個人競技ですが、
ここにもチームとして、
チームでオリンピックに臨む必要があったようです。

少しだけ触れますと

脳は、達成感を求めている、
逆に、「勝った!」「やった~!」などの達成感を味わってしまうと、
そこで負けてしまう。
「やり遂げた!」「これで十分」と言う、感覚は
ビジネスではタブー!

そして、チームで意識したことは
1)明るく前向きに仕事に臨むこと
2)仲間の悪口は言わないこと
3)コミュニケーション力・面倒見の良さを上げること
4)否定語を使わないこと
だそうです。

詳しくは本を読んでみてください。

速読で読んでしまいしまいましたが、
もう1度読んでみようとおもいます。

「前を見る。遠くを見る。」

頭を良くするために、人間性を磨け!

わくわく創造アトリエ 高崎OPEN!

わくわく創造アトリエ
高崎OPEN!