群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。

今日も精一杯に生きます。
自分の持てる能力を高め、
関わる人と共に幸せになるために。

昨日ある患者様から質問を受けました。

「うちの子(2歳0ヶ月)・・・
 食べるのがすごく早くて、
 うんちにそのまま出てきたりするのですが・・・」

さて、あなたならなんと答えますか?

そのお母様保健士さんに相談したところ、
硬めのご飯にすればいいのでは?
との事だったそうです。

僕も知識不足だったのですが
むしろ逆にその時は、

「やわらかめ、もしくは細かめのもののほうがいいと思います。」
と答えました。

少し手持ちの本を調べると
やはりありました。

『幼児が早食いであれば、
 もぐもぐの時期に戻したほうが良い』
と・・・。

もちろん、その時に直ぐに答えられなかった自分は反正です。

があることに気付きます。

保健士さんでさえも、幼児の食育に関しては知識不足?
(もちろん、もっと勉強されている方は居ると思いますが)
そして、
間違った知識を与えると、
患者様(一般の方)はそれを信じて続けます。
プロは常に学ぶ必要があるってことです。

そして、まだまだ学ぶことがたくさんで、
それは常に目の前の患者様が持ってくださってくるということです。

目の前の問題を意識して、
今日を励みたいと思います。

「前を見る。遠くを見る。」

起きる現象には理由がある。

わくわく創造アトリエ 高崎OPEN!

わくわく創造アトリエ
高崎OPEN!