9a71655d.JPG群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

昨日(正確には本日)は、マナーセミナーでした。
今年に入って3回目。

さすがに、一昨年より参加しているスタッフは、
急成長はないかもしれませんが、
熟している様子をうかがい知る事ができます。

そして、新人の成長も。

やはり、入社当初の言葉使いよりも、
丁寧に、印象のよい、感じのよい言葉使いができてきています。
素晴らしい成長振り。

そして、何より、今日気付いた事。

それは新人の度胸と
やってみる心ですね。
そして、実習生の基本に忠実な行動です。

素晴らしかった。

人って経験をつむたびに、
成長をしているように感じますが、
実は、経験をつむたびに、
余計な固定概念を鎧のように身に付けていきます。

もちろん私もそうです。

今日のセミナーで講師の先生が開口一番に、
「基本に返る」という話をされていましたが、
なかなかこれが難しい。

でも、本当の意味で基本に、新人の頃の気持ちで、
仕事に臨む事ができたら、
何でも吸収するという、心でいる事ができたら。
それほど成長することはないでしょう。

人は悲しいかな、
経験という余計な物を身に付け、
鎧のように、身にまとい、
自分を防御しようとするモノです。

自分は経験があるから、
自分は実績があるから、
自分のやり方は〇〇と決まっている。
過去の学びの中から、〇〇するのが正しい!

そんな余計な物を身につけていきます。
余計なものを身につけていきます。

もちろん、経験は大切です。
でも、経験をつむほど、
新人の心が大切になります。

そんな事を思いながら、
今日の時間を過ごしていました。
新鮮な気付きをマナーセミナーの中で学びました。

「前を見る。遠くを見る。」

初診に帰るとは?

わくわく創造アトリエ 高崎OPEN!

わくわく創造アトリエ
高崎OPEN!