2b0f8e40.JPG前橋市 インプラント歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

「心と体の健康セミナー」おかげ様で、
皆様から、12900円のみどりの募金への寄付をいただきました。
ありがとうございます。

みどりの募金は10月末まで、受け付けてくれるそうなので、
もうすこし、地球のために出来る事で
何か取り組んでみたいと思います。

さて、昨日はいとう眼科さんの事務長とスタッフさんとお食事会でした。
もちろん、お誘いを受けて、
喜び勇んで出かけてしまいました。

うん、よかったね。はっきり言って!
よかったよ。お話できて。
一番感じたのは「違い」ね。

どっちが良いとか悪いとかではなく、
違うって事。

ある意味、いとう事務長がやろうとしていることは、私には重責を感じます。
う~んと、スタッフまるごと背負う感じかな。
背負って共に歩く感じ。

ボクのは、共に歩くけど、突き放す感じ。
オレはオレで歩くから、お前はお前で歩け!って感じ。
でも、「骨は拾ってやるぞ」みたいな感じ。

事務長は「野村夫妻大きい!俺(事務長)は小さい」って言ってくれるけど。
そうじゃなく、違いだっておもう。

だって、共に居るって事は責任を負うって事でしょ。
ボクのはある意味、距離を置こうとしています。

どっちが良いとか、悪いとかではなく、
やっぱり違いなんだと思う。

その違いがおもしろい。

でも、ライバルだから、
同士だから、
よき友だから
比較したって仕方ないけど、負けたくないって気持ちがどこかにあります。

そういえば、同士根本和馬が言っていた。
「共に勝つ」って。

そういう関係になれたらうれしい!
(もしかしたら、もうなっていると信じたい。)
共に切磋琢磨し、共に成長できたら。
私個人としても、そしてあすなろ歯科としても。

「前を見る。遠くを見る。」

友に感謝を。

わくわく創造アトリエ 高崎OPEN!

わくわく創造アトリエ
高崎OPEN!