前橋市・大胡町・伊勢崎市・みどり市から通える歯科医院、入れ歯、インプラント、噛み合わせ治療が得意な歯医者、あすなろ歯科 

歯科医師募集

院長 野村 英孝院長の野村英孝です。

皆さんは勤務する際に、どんなことを学びたいと思いますか?
インプラント、審美歯科、歯周外科なども学びたいですかね?
私は大学卒業したての頃、勤務先を選ぶときには歯周治療を行っているところを選びました。

歯科医師が最初に学ぶべきことは、インプラントや審美歯科ではなく、基礎基本だと思っています。

基礎基本、つまりはエンドや歯周はもちろん、カリエスの介入のタイミングやCRだったりすると思います。

そして、一番大切にしてほしいことは診断。診断なくして、治療はありません。診断ができずに、治療技術を磨いたところで何の役にも立たないからです。

基礎基本を学び、1歯単位ではなく口腔全体を見る目を養い、治療の技術を向上させ、ともに成長を望む方を募集しています。

須田先生2013年3月2年勤務されていたOGの須田先生です。現在は結婚され静岡県に在住です。勤務中の先生の感想をご覧下さい。

1)どのような理由からあすなろ歯科への就職を決めましたか?
常に勉強されている先生の下で働きたかったからです。
診療での疑問、不安をすぐに聞ける環境も良いと思いました。
スタッフ全員が楽しそうに働いていて、自分も一緒に働きたいと思いました。

2)就職してみて、勉強になったことは何ですか?
診療の時間の使い方。治療の判断基準。診療技術。
スタッフ中心の医院作り。(経営面や人事採用などもスタッフが深く関わっているところ)
予防中心の治療。
新人スタッフ育成の仕方。など本当にたくさんです。

3)今現在歯科医師として働いていて、参考になっていることは何ですか?
常に自分で考え、行動する姿勢。相手を思いやる気持ち。など、仕事の技術だけでなく、人間的にもみんなで成長していこうという姿勢。
患者さんの気持ちを一番にしているところ。

4)今後の歯科医師人生においてあすなろ歯科で働いていたことはどのような影響をもたらしていくと思いますか?
大いにプラスの影響を受けています!

自分で判断して行動するという歯科医師としてはできていなくてはいけないことですが、それが一番難しいと思います。勤務医であれば、院長に判断をゆだねてしまい、自分で治療をしているようで、実は何も考えられていないということも起こりうることです。

しかし、あすなろではまず、自分はどう思うのかを常に求められます。それには、緊張や、不安、責任も伴いますが、一人前の歯科医師になるためには身に着けなければならない部分だと思います。

もちろん、何の確認もなしに不安なまま放り出されるわけではなく、常に確認をしてもらえるので、毎日繰り返すことで自信にも繋がっています。

自分の技術アップのための練習にも今現在院長をはじめ、スタッフみんなに付き合ってもらっています。
これだけ書くと、自分の医院だから、よく見せたいから言っているように思われるかもしれませんが、歯科医師としてだけでなく、人間として成長するためにも、あすなろで働けて本当に幸せだと思います。

中西先生2006年に勤務されていたOGの中西先生です。
現在はご結婚され、長野県の歯科医院にお勤めです。
続いて、中西先生(旧姓:佐々木)の感想をご覧下さい。

1)どのように理由からあすなろ歯科への就職を決めましたか?
開業医で手が動くようになりたかった。
意欲的に勉強し続ける先生の元に勤めたかった。
( ←いろいろなことが勉強できると思ったから)

2)就職してみて、勉強になったことは何ですか?
診療技術、時間の使い方
予防を中心とした、スタッフが輝く医院作り
医院のハード面の充実の必要性

3)今現在歯科医師として働いていて、参考になっていることは何ですか?
常に前進し続ける(野村先生はじめ、スタッフのみなさんの)姿勢
患者さん、スタッフ、支えてくださる皆さんを大切にする気持ち

4)今後の歯科医師人生においてあすなろ歯科で働いていた事はどのような影響をもたらしていくと思いますか?
大いにもたらしています!!!

今現在も、そしてきっとこれからも予防を中心とした患者さんのための医院作りが私の目標になっていくと思います。なんと言ったらいいのか、影響をもたらしていくというか、基盤になっている感じがします。

共に学びたいという方を募集しています

もちろん、開業を考える方であれば、接遇技術・コミュニケーション技術・チームリーダーとして必要な資質も高まってほしいと考えています。当院では以下のような条件が揃っているのでDrのレベルアップになると思います。

  1. 研修カリキュラムが充実している
  2. 技術アップに必要な様々な患者さんを診ることが出来る
  3. 1人1台のチェアで1人30分の治療をするので技術を高められる
  4. インプラントが出来るようになる
  5. 幅広い年代層の患者様を数多く診ることが出来る
  6. 治療は勤務医に丸投げではなく、初期においては院長のチェックをさせていただきます。その上でフォロー、指導を行いますので確実なレベルまで到達できます。
  7. フルマウスの治療ができるようになる
  8. セミナーで勉強したことをどんどん実践できる

「有名な先生の医院で勤めたけど、写真撮ったり、スライド作ったり、せいぜいTEKを作るくらいで、アシストしかやらせてもらえない。まるで衛生士の様・・・。全然、患者さんを診させてもらえない、治療のレベルが上がらない・・・。」

「とにかく短時間で数をこなさなければいけないので、確実な技術が上手くならない」

「保険診療ばっかりで高度な治療をやらせてもらえない」

「院長は毎日、忙しくて全然、教えてもらえなくて『これで良いんだろうか?』と思いながら診療している」

「時間に終われて毎日、何十人という患者さんをこなさないといけないので肉体的にも、精神的にも疲労しきっているけど、自分の技術アップのために得られているものがあまりない」

「自費の患者さんは全部、院長が診てしまって診させてもらえない。セミナーで習ったことをやりたいんだけど、やらせてもらえないから頭では分かってるんだけど、実際にやったことがないからやってみたい」

このような勤務医の先生が多いのではないでしょうか。

今まで多くの勤務医の先生と話してきましたが、このような不安・不満を抱えているDrがとても多かったです。

勤務医の先生にはうちの医院に勤めることによって、治療技術・接遇技術がアップして開業できるようなレベルまで高まってほしいと考えています。当院では以下のような条件が揃っているのでDrのレベルアップになると思います。

1.研修カリキュラムが充実している

当院では以下のような研修カリキュラムを用意しています。

豚顎にて歯周外科の実習も行います。

豚顎にて歯周外科の実習も行います。

  • 研修期間(3ヶ月)の間は形成、セットのたびにチェック、指導、フォローを行います
  • 研修期間後は不安がある症例について、チェック、指導、フォローを行ないます
  • 模型・抜去歯牙を使った形成・感染根管治療の実習・練習。
  • 模型・豚顎を使ったナートや切開の実習・練習
  • インプラントの診断や埋入のトレーニングなどアドバンスの練習

2.技術アップに必要な患者さんを診ることが出来る

院長とマンツーマンですり合わせの時間もしっかり設けております。

院長とマンツーマンですり合わせの時間もしっかり設けております。

当院で勤務したDrには、毎日の患者さまの診療方針などの症例検討のほか、週1回気になる患者様、勉強したい症例に関する症例検討を行っております。

初診患者さんを担当する場合は、パノラマ・口腔内写真・デンタルなどを診ながら、治療方針の検討を行います。そして、毎朝スタッフ全員で、その方の治療方針を共有します。

Drだけでなく、DH・DA・受付もカンファレンスに参加しています。

Drだけでなく、DH・DA・受付もカンファレンスに参加しています。

今、そのDrが技術アップに必要な症例の患者様を配当するようにしているので、いきなり無理な患者さんを診させられることもありませんし、いつまでもできる治療ばかりをし続けるということもありません。

3.1人1台のチェアで1人30分の治療をするので技術を高められる

当院ではDrが1台のチェアを担当し、30分1人の患者様を診ていただきます。

ですので、時間に追われて手が荒れてしまうのではなく、時間をかけて自分の技術を高めることができます。もちろん、研修期間は院長がチェックを行います。

時間に追われて、早く終らせることばかりを考えて、診療を続けているとある一定の範囲以上に技術が上手くならないという悩みを抱える心配がありません。

4.インプラントが出来るようになる

当院ではインプラントを積極的に行っています。多い月では、月10名程の患者様がインプラントをご希望されます

当院ではインプラントを積極的に行っています。多い月では、月10名程の患者様がインプラントをご希望されます

インプラントはこれからの時代に欠かすことのできない治療法だと思います。インプラントを開業してからマスターするのと、開業前にマスターしているのとでは大いなる違いがあります。私も随分、時間とお金をかけてインプラントをマスターしましたが、その時間とお金を開業して診療しながら確保するのがとても大変でした。

もし、自分が開業前であれば、絶対に開業するまでにインプラントをマスターしていたいと思います。

また、当院では勤務医の先生がインプラントをマスターできるように、まずはアシスタントについてもらいます。その上でインプラントのオペは手取、足取り、指導を行いますので早い期間でできるようになります。

5.幅広い年代層の患者様を数多く診ることが出来る

当院には幸い、多くの患者様が来院されます。
年代層も子供からお年寄りまで幅広くいらっしゃいます。
ですので、小児歯科治療から総義歯まで、どれも偏りなく、診ることが可能です。

当院で勤務すれば、開業したときに初めて義歯を作ることになってどうしようかと思った、もしくは開業するまで子供を診ることが少なかったので開業してから子供の治療で苦労したというようなことはありません。

また、それぞれの症例を数多く経験できるので経験値が高まり、技術を向上させることが可能です。

6.治療は勤務医に丸投げではなく、不安がある治療などは院長がそのたびにチェックして、フォロー、指導を行いますので安心です。

研修期間の3ヶ月は軟象除去後、CR充填後、形成後、根充の際にはマスターポイントの試適のたびにチェックをします。

チェックがOKになったら、次は不安がある治療などは院長がチェックして、フォロー、指導を行いますので安心です。

その場では、代わりに修正して、診療後に図や模型を使って説明し、課題を与えますので分からないこと、できないことがそのままになりません。

7.フルマウスの治療ができるようになる

当院では勤務医だからといって1本1本の治療しかやらせないのではなく、フルマウスの治療もアドバイスを受けながら、取り組んでもらいます。

  • 自費治療
  • 大きな症例
  • 難症例

このような症例にも、院長がアドバイスをしながら診てもらいますので、1本1本の歯を治すことだけでなく、咬合・歯周・補綴などを考慮した一口腔単位の治療が出来るようになり、Drとしての自信を身につけることが出来ます。

特に、自費治療などは勤務医の先生にはやらせてもらえないことが多いと思いますが、当院では自費治療も自分で決めた患者様に関してはどんどんやってもらうようにしています。
「この人は自費になりそうだから院長」ということもなく、勤務医の先生にもそのステージに応じた自費の患者さんを診るチャンスがあります。
また、自費治療に関しては特に、院長が治療のステップごとにしっかりとしたチェックを行いますので、スキルが上がります。

8.セミナーで勉強したことをどんどん実践できる

多くの勤務医の先生がセミナー勉強したことをなかなか実践できないという悩みを抱えています。しかし、当院ではセミナーで勉強したことやDrがやりたいことは「どんどん、やってくれ」というスタンスなので、積極的に勉強したことを実際の患者様に実践することが可能です。
また、そのようなセミナーで勉強したことを実践する際にも、院長がマンツーマンで指導を行いますので安心して実践することが出来ます。

やはり、勉強したことを実践しないと頭で分かっているだけで、本当に分かってないんですね。実際にやることで、本当に分かったという感覚と技術を身につけることが出来ます。

さてそれでは最後に、気になる条件です。

【雇用条件】

●固定 ●経験に応じて歩合 ○最低保証あり

【給与詳細】

給与 経験に応じて30万円(固定)からスタート
※状況に応じて、歩合性も可能です
賞与支給制度
定期昇給制度
退職金制度
試用期間 有(3ヶ月)
交通費 当社規定
休日 月曜日 日曜日 祝祭日 祝日のある週は月曜診療日
休暇 年末年始6日、夏期休暇3日、年次有給休暇10日
採用予定日
加入保険 雇用保険 労災保険 社会保険 厚生年金
設立年月日 平成15年1月
レセコン LAPEC X(ミック)
医院長名[出身大学] 野村 英孝 [新潟大学]
土地及び建物の概要 一戸建
ユニット数 6台(2014年4月~2台増設・8台予定)
院内ラボ
診療時間 am 9:00~12:30 pm 14:00~18:00
スタッフ人数 12名( Dr.常勤 2人 ・ 非常勤 1人 ) DH 5人 DA 4人
医療設備 院内LAN、デジタルレントゲン、歯科用CT、ケアルーム、キッズルーム、デントネット、デンタルX、スタッフルーム完備

 

【お問合せフォーム】

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
年齢 (必須)
質問事項など (必須)

※確認画面は表示されませんので入力内容をよく確認の上送信ボタンを押して下さい。

●お電話の場合・・・027-280-2003 採用担当:野村までご連絡下さい。

あなたとお会い出来るのを楽しみにしています。

PAGETOP
Copyright © あすなろ歯科 All Rights Reserved.