群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 託児 歯周病 顎関節 咬み合わせ 予防歯科 歯科医師募集中のあすなろ歯科の野村です。

おはようございます。
今日も精一杯に生きましょう。
関わる方、その方々の未来のために
今できる事を探して動け。

妙に納得することがあったのでしょうかします。

マズローの欲求段階説は

1.生理的欲求(Physiological needs)
2.安全の欲求(Safety needs)
3.所属と愛の欲求(Social needs / Love and belonging)
4.承認(尊重)の欲求(Esteem)
5.自己実現の欲求(Self-actualization)

人は基本的には1番から5番へと欲求を満たしてくそうです。

ですから、衣食住が満たされることが
何よりの欲求なのだとされています。

次が、所属欲求。

仲間になりたい、愛されたい!
って欲求ですね。

そのご、ある程度満たされると、
認めてほしい、
人の役に立つ喜び
みたいな欲求が出てくるようです。

さいごは、自己実現。
自分は何者であるか知ろう、
とする欲求、

生活環境や欲求の段階によって、
潜在意識の中で、人は求めるものが違うというものです。

これらの段階的な欲求は基本的に順番に満たしていく必要があるそうですが、
100%満たされなくても、
70%程度で、次の欲求が出てくるようです。

が!

全然満たされていないのに、
次の欲求を求めても全く無意味です。

例えば、カンボジアの貧困地域の方々に、
人に貢献する道、
世界に貢献する行動を求めても
それはかなりハードルが高いでしょうね。

ゼロではないけど、
そのために、投資するなどという行為は難しいと思います。
(もっとも、家族愛は強いと思いますが)

日本人も一緒で、
衣食住が満たされていないのに、
地域に貢献しよう!と叫んでも
聞こえないかもしれませんね。

だから、
相手が何を求めているのか?
どんな欲求があるのか?

その点を見極めないと、
言葉が届かないでしょう。

相手の状況に合わせる必要があるということです。

ま。妙に自分の中で納得できた事なんですが、
少々伝わりにくいですね。

明日は、森のようちえんどんぐりコロコロの運動会です。

「前を見る。遠くを見る。」

自分の潜在欲求を知る。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!