群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

今日は全力を出し切りました。
その一瞬だけでも、全力を出し切ることに
集中しました。
その瞬間、自分は充実しています。

日曜日、前橋市で行なわれた
シティーマラソンのハーフマラソンの部門に参加しました。
実は、母がマラソンに出るとの事で、
お付き合いさせてもらいました。

久しぶりのハーフで
練習不足も否めませんが、
ま~やるだけやってみると言う感じで。

走り始めると
ある方の背中に、以下のようは文章が書いてありました。
記憶違いもあるので、
御了承を。

どうして最後の1キロだけでも
全力を出し切れなかったのだろう?
どうして、最後の100メートルだけでも
全ての力を出しきれなかったのだろう?
どうして、最後の一歩だけでも、
もてる力を振り絞れなかったのだろう?

最後の一歩まで全力を出し切る。

僕は思います。
マラソンやスポーツだけに言えることだろうか?
これは、人の人生の生き方そのものにかかってくるのではないだろうか?

どうして、最後の一歩まで振りしぼらなかったのだろうか?

人はやったことではなく、
やらなかった事を後悔するそうです。

自分の全力を出し切らずに人生を終えたら?

もっとやれることがあった、
もっと、出し切ることができたのに。

多くの人はそんな風にきっと人生を過ごしているのではないだろうか?

たかが市民マラソンですが、
全力を出し切ることに本日集中しました。

充実した2時間でした。

「前を見る。遠くを見る。」

全力を出し切る。

わくわく創造アトリエ 高崎OPEN!

わくわく創造アトリエ
高崎OPEN!