群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。

いろいろな方から、出産のお祝いや
おめでとう!の言葉をいただいて下ります。

直接お礼も言っていない方々もいらっしゃり、
恐縮なことです。
ありがとうございます。

7月8日に親になって、
子供ができておもうこと。

親はいろいろなことをしてくれて
いろいろなサポートをしてくれて
見えないところで、後姿を見せてくれていたんだな~と。

子供は、
1人で大きくなったような気持ちでいます。
少なくとも、そんな事をおもったこともありました。

でも、必ずサポートをしてくれていました。
親ですから、当たり前かもしれませんが。

「親の恩を子に返す」とはよく言ったもので、
自分の親がしてくれていた多くのことの恩返しは
その量をそのまま、親に返すことは難しいようです。

その半面で
まだまだ子供にしてやることができていません。

それから、
親の姿勢が子供に出ているな~って
「子」と言う存在を見ていて
よくおもいます。

人を大切にする親の子は人を大切にするし、
欲の強い親の子は、欲の強い子になるし、
親の姿勢そのままに
写し鏡のように感じます。

きっと、周囲の大人の姿勢や行動、
目に見えない雰囲気や考えかた、
無意識でのレベルのことが

伝わっているんだろうな、

「無意識」で、伝わるのだろうな、

そんな事を感じます。

ある意味、こわいものがあります。
自分の姿勢そのままが子に出るわけですから、

「人を大切にする子になってほしいな~」なんておもいますが、
それは全て、こちらしだいなわけですから、

人として精進したいとおもう日々です。

「前を見る。遠くを見る。」

子供は親の映し鏡

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!