群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

無事に、名古屋から帰ってきました。
正確には名古屋ではないですが。

今日ある人と話をしていて、
出てきた言葉
「最良の選択をしている。」

今、自分は自分の人生・生活が最高に幸せであるように、
自分で選択をして
その行動を取っています。

発する言葉も、考えも、動かないことも、
行動することも。

最高に良い選択だとおもって、
自分が幸せになれるとおもって。

眠る人も、
休む人も、
働く人も、
騒ぐ人も、
静かに潜むひとも。

それが幸せになれる近道だとおもって
自分で選びます。

以下のようにも言いました。

「自分が幸せになれるとおもってその行動を取っている。」

究極な話、

自殺をする人も、
犯罪を犯す人も、
人をだます人も、
人を裏切るひとも、
周囲に助言をする人も、
周囲のアドバイスを聞き入れないことも、
約束を守ることも、
守らないことも。

みんな、自分がそうすることで、
自分が幸せになれるとおもって、その行動を取ります。
もしくは、「快」が得られるとおもって。

人のために
やったんだという人がいます。

もちろん、私も人の為に・・・とおもって行動を起こしますが、
そのおおもとの、根底の動機には
必ず、自分の最良の選択があります。

「幸せなりたい」、と言う。

あたかも幸せの青い鳥を求めるように。

周囲を喜ばせることも。
周囲に助言を与えることも、
周囲にアピールすることも、

でも、時に、
その行動は人を傷つけることもあります。
周囲の人を悲しませることもあります。

自分の意図していない方向に話が進むこともあります。

行動しないのが良いことなのか?
そうではないとおもいます。

人を助けることで、
自分の存在価値を感じることができることは
幸せですし、
今までも、
そして、これからも
私自身も求めるとおもいます。

弁解するとするつもりもありませんし、
言い訳するつもりもありません。

強いて、自分自身をしるものとして
先輩ぶって言うなら、

自分の行っている行動・言動に責任を持つことです。

周囲のせいにせず、
周囲に答えを求めず、
自分で知ることです。

自分の選択の結果であると。

僕も最良であるとおもわれる選択肢を選び
行動を起こしています。

もっと幸せを求めていいのかもしれませんね。

みんな幸せになる権利を持っているのだから。

「前を見る。遠くを見る。」

幸せって何でしょうかね。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!