群馬県 前橋市 歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。

昨日、インプラント手術中のことです。
見学していた、勤務のドクターTさんが、
手術が始まって、5分位した時に、患者様に向かって声を掛けました。

「○○さ~ん、肩の力が入っているので、疲れちゃうから力を抜いて、楽にしてくださ~い。」
との声掛けをしてくれました。

その声掛けもなかなかできることでなければ、
そのタイミングがすばらしかった。
僕がメスを置き、一息ついたタイミングでした。

さくが、ドクターならでは・・・しかも患者様の事を気遣って。
ついつい、僕は施術がうまくいけば患者様のためになる。
施術がうまくいくことが、患者様の最大の利益なんだ!
って思ってしまうことがあります。

もちろん、施術もいいですが、それ以上に患者様が快適であること、
生涯歯科医院とのお付き合いが快適であることが重要であるって。
しかも、施術だけではなく、ちょっとした心遣いです。
患者様のためになり、患者様がリラックスしていれば、私たち術者もやりやすい。

そうそう、ちょっとした心遣いで、
アシスタントについていた、勤務ドクターも。
昨日、器具の固定がうまくいかないときに、
「さっ」と手を伸ばしてフォローしてくれました。
そのタイミングが絶妙です。

これも教えたことでもなければ、自分で気づいてやってくれたことでした。

みんなに、多く方々に支えらていること、
支えられて日々診療ができること、
感謝せねばなりませんな。
院長だからって、威張っている場合ではない。

「前を見る。遠くを見る。」

ちょっとした心遣いに感謝。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!