群馬県 前橋市 歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

先日からお越しくださっているおばあちゃんの話。

数年前に、脳梗塞で手足が不自由に。
それでも、意識はしっかりしていて、
意志の伝達には問題はない様子。

入れ歯の調子が悪く、うまく噛めないとの事。
なんとか噛めるように・・・が
本人、そして家族の願い。

すでに、数回通院してくださっています。

ふと気付いた事。

いつも、息子さんが一緒に来て、
ユニット(治療台)まで一緒に運んでくれています。

いつも、お母様の主訴を代弁してくださっています。
お母様は88歳。

息子さんの年齢は分かりません。

でも、88歳の母を歯科医院に連れてきて、
いつも介護して、
一緒に来て、歯医者に主訴を伝える。

なんだか、自分は親孝行してきたかな~、
自分がその年齢になったとき、同じ様に出来るだろうか?

自分は、1人で大きくなったような顔をしているもんだ。

そんなことを思いました。

孝行したい時に親はなし。なんて聞くし・・・。

「前を見る。遠くを見る。」

親孝行に思うこと。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!