群馬県 前橋市 歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

本当は違うこと書こうと思っていたのですが、
ちょっと悲しい出来事があったのでそちらを。

今日、定期クリーニングでお越しになった患者様から、
その方のお父様が亡くなったことを
お聞きしました。

お父様は83歳だったそうです。

実は、最初にお越しになったのは
もう、5年近く前になると思いますが、

お父様(Kさん)のほうでした。

あすなろに最初に来たときKさんは、

「前の歯医者で無理やり抜かれた!」
とか、
「腕が良いかどうかはすぐわかる!」
などなどお言葉いただき、
少し、先輩からお説教(笑)?
をいただく気持ちで診療をしていました。

通院していただく中で、
予防の話も何度かしましたが、
なかなか定期クリーニングにはお越しいただけませんでした。

しかし、
奥歯がなかったので、前歯のかぶせものが良く取れました。
取れるたびに
あすなろ歯科へお越しくださり、
いつも大きな声で、私やスタッフに声を掛けてくださいました。

いつぞやは
軽井沢にいるときに、取れてしまって、
朝、電話してきてわざわざ、昼にあすなろ歯科へ
そして、軽井沢へ帰っていきました。

軽井沢から、あすなろ歯科まで、いったい何件の歯医者があったことか・・・。

当時の受付は千里さんがしていたのですが、
「ここの受付は腕がいいね!」
とお褒めもいただきました。

花壇を整えていた、私の父と会話していた事も。
父へ「ここの歯医者は腕が良いよ!」と・・・
父もうれしそうでした。

「今度抜くよ。」
「入れ歯は入れないよ!入れた方が良いんだろうけど・・・」
「先生は腕が良いから」
「今度取れたら、考えるよ」
いろいろ思い出されます。

最後にお越しくださったのは、今年の8月。
「秋になったら考えるかな・・・」
と入れ歯についておっしゃっていました。

お亡くなりになったこと聞き、びっくりと悲しくなりました。

あすなろの大切なファン患者様。

私はその大切なKさんのお役に立てていたのでしょうか?
「一生自分の歯で食べるための手助けを・・・」

Kさんは少なくとも入れ歯ではありませんでしたが、
もちろん、入れ歯でもおいしく食べる事は可能ですが。

人生を豊かにするお手伝いができていたのかどうか。

いつも元気をくださったKさん。

今日息子さんから、
「父がお世話になりました。」
とお言葉いただきました。

元気をいただき、お世話になったのは私たちの方なのに・・・。

83歳。
年齢ではなく、
良くして下さった方へのお礼と感謝と
そして会うことのできない、やり場のない悲しみが心にあります。

あすなろ歯科そして私たちは
いろいろな人に支えられている事を
あらためて実感します。

それと共に、これからも精一杯
人生を豊かにするためのお手伝いをしていきたい。
精一杯生きていこうと思います。

Kさんに負けないくらい人生を楽しみながら。

「前を見る。遠くを見る。」

人生の先輩に感謝を

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!