おはようございます。あすなろ歯科の野村です。

先日受講したCHPセミナーの宿題の1つで、ペアを組んでコーチングを行うというものがあります。
昨日コーチングセッションを行ってきました。

そこで、宿題のもう1つでもあるのですが、私の課題は「人の話を聴く」とはいかなることか?
ということにも向き合って見ました。

場の設定?
たとえば、他人が入ってこない?
雑音がない、騒がしくない環境。

時間を十分に取っている・・・。
話合い(セッション)の相手が忙しい様だとなかなか十分な話はできないと思います。

聴く方が気持ちに余裕がある。
おそらく、気持ちに余裕ががなければ、話を聴くことは難しいと考えます。

人の話を聴くとは大変難しい物であることに気付きます。
ましてや、患者様やスタッフに対してこちらの優先順位を押し付けず、聴くこと。
まだまだ、修行がたらない・・・。

「前を見る。遠くを見る。」
人の話を聴くとは?

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!