おはようございます。あすなろ歯科の野村です。

昨日の朝のこと。
出勤してみると、なにやら怪しい老夫婦があすなろ歯科の花壇に入り込んでいます。
ないやらゴソゴソ・・・。

よ~く見ると、見覚えのある後姿。
我が家の老夫婦・わが父と母でした。
いつもお世話様です。

花壇にパンジーを取り除き「ポーチュラカ」を植えてくれていました。
あすなろ歯科が成り立つのもお二人のおかげが大いにあります。

ひとつの医院(組織)が成り立つとき、そこには目に見えない活動をしてくれている方が必ずいると思います。
花壇のお手入れなどはまだ目に見えるほうだと思います。
時にはごみ捨て、洗濯、掃除、
目立つ仕事ばかりではありません。

あすなろ歯科で言えば、
ダンボールの片付け、トイレ掃除、技工コーナーの掃除、機械のメインテナンス
まだまだあります。
書類の作成、掃除機をかけたり、モップがけ、食器を洗ったり、見えない補充を行ってくれたり・・・。

組織としての仕事だけではなく、一人の仕事においても同じことが言えると思います。
目立つ仕事、地味な仕事、目立たない仕事、脚光を浴びる仕事・・・
そのさまざまな仕事によって、人そして組織が支えられる。

「前を見る。遠くを見る。」
多くの支えによって人と組織が成り立つ。私にも自覚しなければならないこと。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!