群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。
手紙屋 蛍雪篇~私の受験勉強を変えた十通の手紙~手紙屋 蛍雪篇~私の受験勉強を変えた十通の手紙~
著者:喜多川 泰
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日:2007-12-28
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

名古屋への新幹線で読んでいた本です。
手紙屋の受験編です。

人はなぜ学ぶ必要があるのか?
なせ学ばなければならないのか?
学ぶ事が喜びに変わる。

そんな事を思う1冊の本です。

本の中には

勉強という道具は
『自分を磨くため』『人の役に立つため』

なにをやるのかだけではなく、それを使ってどのように自分を磨くのかまでを考える

自分を磨いておく事には大きな意味があります。
今以上に『素直な心を持つ人』になれたとしたら?
今以上に『意志の強い人』になれたとしたら?
きっと、将来あなたと出会う人は、あなたに会えてよかったって・・・・。
あなたの子供だって、人生が大きく変わるはずです。

などの言葉がちりばめられています。

CEセミナーの最中に読んだ良かったと思っています。
学ぶ事の大切さ、必要性、重要性。
自分が関っている患者様にとって、
そしてこれから関る方々にとって、
そして自分自身と家族にとって、

私が学び続けていく事は、大きな喜びであり、
大きな、幸せをもたらしてくれると。
感謝せずにはいられない本です。

実は前作の『手紙屋』のみで蛍雪編はとくに読まなくてもいいかな?
なんて思っていたのですが、
とんでもない!

ぜひ、皆さん両方読むべきです。

人が学び、仕事をする理由がおぼろげながら見えてきます。

繰り返しになりますが
僕は歯科医師として僕はもっと学びたい!
もっと学んだことを実践し、
自分を磨き、自分と関る方々へ貢献していきたいと
思わずにはいられません。

「前を見る。遠くを見る。」

強いて言うなら、
ものすごい体力と疲労しない体がほしい。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!