85be7dfd.jpg群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

今日は投稿が遅くなってしまいました。
最近単なる気づきではなく、
人の役に立つこと、有益な情報を流したいとおもう自分がいますが、
まだまだなので、自分の気づきの内容が多いです。

さて、
最近、はまっている分野、教育本。
挿絵もいっぱい入っているし、
読みやすい本です。

いつも子育て本を読むとおもうのですが、
まったく人を育てる項目と一緒ではないだろうかとおもいます。

子供をのびのび差育てたいっていう希望は
多かれ少なかれ、親にはあるものだと思います。

特に、私を含め最近の親御さんたちには。

どうしたら、のびのび育つのか?

それは、私の中では「待つこと」だと思います。

お手伝い、遊び、いたずら、お稽古。
どの分野をとっても
その子供にある程度任せ、自発性を養うことが、
人を伸ばす上で大切なことだとおもいます。
著者の平井先生はおっしゃっています。

こどもの遊びは生活であり、学習である。

どのようなことからも学びは
発生すると言うことでしょう。

ただ、任せる上で大切なのは、
人としてダメなものはダメと
はっきり言える、態度で示せることではないでしょうか?

何でも任せてしまうのとは異なるとおもいます。

きちんとその良いこと悪い面、
理由や目的などしっかりと伝え、
理解できたうえで、判断を任せるのであれば、
それは大切なことだと考えます。

自由とは責任を伴うことである。

きちんと任せることの本質を捉えた上で、
任せたいとおもいます。

「前を見る。遠くを見る。」

いたずらで自発性を養う

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!