eeedfa46.jpg群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

言わずと知れた、ワタミの前社長 渡辺美樹氏の本です。
実は、渡辺美樹氏の本、初めて読みました。

本の中でも触れられていますし、
よく聞いた事もあるのですが、
ワタミは「地球上で一番たくさんの『ありがとう』を集めたい」を理念に掲げています。

これがなぜ、必要なのか?
が書かれています。

「ありがとう」は言った方も、
言われた方も心を満たす言葉だからです。

温かい心を持って人に接することで、
自分の心を満たすことができるからです。

本の中には

「生存対効果」

と言う言葉が書かれています。
企業運営でよく言われる「費用対効果」になぞれえられています。

人が生存するのであれば、役割を果す必要がある


私も考えます。

以前も少し触れましたが、人は周囲に認められて、
周囲の人へ貢献して初めて存在意義を感じることができます。
そのために仕事があるのであり、
自分の存在意義≒自己重要感を満たすために、
仕事をしていると言っても過言ではないと
私は考えます。

渡辺氏も少し触れていますが、その意味からいうと、
ニートさんは甘えであり、
私としては非常にもったいない事をしているとおもいます。
様々な御意見があるとは思いますが・・・。

やはり「ありがとう」と言われるように、
社会貢献することで、
人は満たされるという基本原則があるのでしょう。

もちろん、
相手に言わせようと細工をしたり、
意図的に何かをするのはいかがかと思いますし、
相手のためをおもって行動する必要があり、
その自分の欲求の本質を知る必要があるとはおもいますが。

また、夢に関しても触れていますが、

夢には必ずそこに果すべき役割がる

と書かれています。

夢と言う言葉を使うからある意味で、
わかりにくくなるのかもしれません。

人は周囲の人の役に立って、
感謝される中で、自分の存在意義を見出したいのだ!
それが「夢」なのであると考えると
私にはしっくり来るものがあります・・・。

と言っても人それぞれでしょうが。

そして、リーダーシップに関しても触れられていました。
論語の言葉を引用して、

過ちて改めぜる
是を過ちと言う。

つまり

間違ったことを認めないことこそ、
いちばんの間違い

ごまかしてしまう私がいます。
気をつけたいものです。

「前を見る。遠くを見る。」

さすがに一流の社長です。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!