a5cd1813.jpg群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。

あの船井幸雄氏の本です。
実は、恥ずかしながら、初めて読みました。

よくプラス発想と言いますが、
楽観主義とは違います。
本の中で明確に書かれていました。

プラス発想とは、身の回りの出来事をすべて必然と捕らえ、未来からなぜ?と問いかける。

今の出来事の意味を今考えるのではなく、
未来から問いかけた時、
それは必要なことになります。

それから、

仕事・働くとは?
はたを楽にすること、人の貢献すること、
趣味になるほど働いて、楽しくなるまで働くこと

ともあります。

自分の中で一番のヒットだったことばは

仕事とは、
自己犠牲をして、つらい気持ちで働くことではなく、
自分の成長になり、他人の役に立つ事で尊いもの、
自分の役割・使命が見つかるまで、
続けること。
働けば働くほど、使命が見つかる

とありました。

一時期・・・否今でも
自分の使命はなんだろう?
なんて考える事がありますが、
きっとそれは、まだまだ働きが足らないんですね。
もっと、もっと働けば、きっと
明確な使命!

周囲が喜び、自分も幸せになり、
生きる意味が見つかると思います。

今を楽しみつつ、もっと働きたい、仕事がしたい!
そんな風に思います。

ま~良いことばかりじゃないですよ。
悪い事、自分の思い通りにならないこと≒苦
がありますしね。
問題もいっぱい!

自分への問いかけの毎日です。

「前を見る。遠くを見る。」

問題を未来から問いかける!

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!