36b09b8c.jpg群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

本のタイトルをみると、

なに?歯医者で高いものでも売りつけようっておもっとんのか!

なんておもっちゃいますが、
この本おもしろいんです。

何がって?

実は、歯医者に来る患者様のほとんどが
本当に歯医者に来た理由に気づいていないって事が多いのです。
当院では、
今日来た理由を聞いて?

って良く言います。

それは、歯科疾患で生活の中で不都合が出ているから、
その不都合を解消したくて
歯医者に来ているのです。

以前、けんちゃんのブログでも紹介されていましたが、
人が歯医者に来た理由は?

聞いてみなけりゃわからない。

この本はそれを物語ってくれています。

患者様が望んでいることを患者様自身も気づいていないし、
多くの歯科医院の従事者も患者自身が気づいていない事を知らない。

だから、一生懸命に説明をします。
説明と言う名の説得をします。

説得されても人は動きません。

セールスって言うとなんだか、お金儲けのようですが、
ヘルスケアなどで訴えている予防を
どうしたら、売ることができるのか?
患者様のためになるブラッシングやメインテナンスを
どうしたら、受け入れてくれることができるのか?

そのために、
患者様に「聴く」ことが大切だと
改めて教えてくれています。

患者様が本当に望むものに導くために。

「前を見る。遠くを見る。」

本でも言っていますが、
お客(患者)がほしいというものを、売ってはいけない。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!