ca14e7c8.jpg群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。

本日の本は、実はゆきみん先生佐々木正美先生の本を教えていただいたのですが、その本は厚く、勇気がなかったので、自宅にあった別の佐々木先生の本を読んでみました。

ちなみに、ゆきみん先生は
わたなべ先生の紹介で禁煙セミナーでお話させていただきました。

ちなみに、もともと紹介いただいた本は、アマゾンで注文して、千里さんがすでに読みました。

僕はいくじなし・・・予測を下回っております。

さて、気を取り直して!!

この本はあいだみつをさんとのコラボレーションです。
あいだみつをさんの書に、佐々木先生がコメントをしながら本が進んでいきます。

印象に残ったことばをいくつか。

タイトルの通り
「育てたように子は育つ」
まだ実感がありません。
でも、そんな気はしています。
なぜなら、社員がそうだからです。
社長の鏡と言うように、うちのスタッフは良いところも悪いところも院長の方針です。

もちろん、違う人間なので、
見える現象は異なってきまし、僕よりもすぐれているところがあります。
しかし、根本の部分、根底の部分で、
院長の姿勢が出てきます。
ほんと、そう思います。

「のにが出ると・・・」
のに・・・。
あんなにしてやったのに
〇〇してやたのに・・・。
ここまで、やったのに

のに・・・、そんなに本当にしてやったのだろうか?
のに・・・、相手に依存している人のことばの様に
思えてきます。

まだまだ、のにがでます。
我が出ます。
まだまだです。

「待つ」
最近とってもテーマにしていることです。
でも、実際の子育てになったら・・・先にことばや手が出てしまう気がします。
待つ!
とっても課題です。

「そのままでいいがな・・・。」
そう!
みんな一生懸命です。
自分の人生に一生懸命。
そのままでいいがなって声をかけてやる事ができたら。
絶対的な愛なんでしょうね。

僕は、そのままで良いと思いつつも、
更なる成長を願います。
特に自分自身に関しては。
亀でいいから自己新記録を更新したい!!

通して言えることは
ありのままの子供を受け入れましょうって事なのだと思います。

僕には課題ですね。
自分の子供だと違うのでしょうか?

そろそろ実感できそうです。

「前を見る。遠くを見る。」

親の姿勢で子の人格は決まる!

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!