055b7619.jpgおはようございます。あすなろ歯科の野村です。

コーチングの技法を最近よく目にする。
人と人とのコミュニケーションが難しくなってきている現在、さまざまな方法でコミュニケーションを取る必要があるのであろう。
私自身もそうである。
さまざまな技法を目にするが、身についているのか、いないのか・・・?

この本の中の後半部分で書かれている。
読んですべてが身につくわけではなく、繰り返し読み、繰り返し練習してみて、日々毎日毎日やってみること。
それが身につく近道であるようだ。

以前聞いた公演内容でも、たった1度の読書では、その本の内容を理解できない。
本当に必要な本であれば10回以上読む。
それくらい焦点を集中させないと、人と言うのは目にしたことを身につけるのが難しいのだ。と語っていた。

本嫌いであった私が昨年読んだ本の中で、必要なものをピックアップしもう1度読み、焦点をあわせ、実行を意識したいと思う。
きっと2回目、3回目にはもっと多くのことに気づくことができるであろう。

「前を見る。遠くを見る。」本の中の必要なことに焦点をあわせる。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!