a265b054.JPGおはようございます。あすなろ歯科の野村です。

先日のバーベキューのときにスタッフのお母さんから聴いた話を紹介します。
この方はヘルパーさんをされていて、管理職?を任されています。
ヘルパーさんとして働くだけでなく、講習会にて講師をし、人材を引っ張ってきて、その人を育てることまで任されているそうです。

ヘルパーとしてプロは時間の中でしっかりとその仕事を仕上げてくるそうです。
たとえば、仕事に慣れていないから、1時間で済む仕事を15分余分にかかる。
これはもちろんプロではありません。
時間がかかるから、10分前に行って時間内に終わらせる。
これもプロの仕事ではない!
プロは、予定時間に行って、1時間の仕事を 45分で終わらせる。
これがプロの仕事!
10分前に、出かけていって15分余分に掛かるなんてもってのほか。
とのこと。

これはどんな仕事にも言えると思います。
歯科医院にも当てはまります!!

患者様が遅れたから、治療がしにくいから、患者様の話が長くて、等々
様々な理由を付けて時間内に終わらせることができない
それはプロではありません。
もちろん、時間内に終わらせるために、手抜きをするなんてもってのほか。

私自身、まだまだ未熟で、時間配分を誤ることがありますが、プロの意識を持って仕事に望みたいと思います。

「前を見る!遠くを見る!」プロの仕事を。
ちなみに写真の頭は、千里に邪魔されたものです。
こんな写真しかなくてすいません。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!