英二さんも大喜びおはようございます。あすなろ歯科の野村です。

今日も北海道ネタから。
3日目に泊まったサロマ湖のほとりの民宿(船長の家)から
「ここの料理はおいしいよ。いいよー。お奨めだよー。」という話を、学生時代千里さんが北海道に居たこともあって、千里さんの友人から聞いていました。

ところが、「良い」なんてものではありません。
すごいです!!
通常の料理のほか、ゆでたての毛蟹が1ぴきづつ、タラバガニが2人で一匹。
他、タラバガニの足、かにのしゃぶしゃぶ、ハマグリの酒蒸、しまエビ、牡蠣、鮭、蟹蒸ご飯等々。
英二さんはビールを飲むことも忘れ、蟹にしゃぶりついていました。

千里さんと2人で食べた蟹の残骸です
かにの残骸
その他の料理がこんな感じでした。
その他

ここまで聞くと、すごい高い旅館!!思うかも知れませんが、
一人1泊8000円程度です。
一般の民宿よりちょっと高目かもしれませんが、これだけの蟹が出て8千円は安いと思うのですが。
実際、食べきれずにお土産にしている方が大多数でした。
私たちは、旅行の続きがあったのでもったいないけど食べ切れませんでした。

「前を見る!遠くを見る!」他が追随できないサービスを!

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!