おはようございます。野村です。

昨日、歯科助手希望の人が夕方6時に見学兼、面接にやってきました。
予定では、6時から1時間見学してもらい、7時から面接の予定でした。
ところが・・・
その方、来院から20分後位には当院からいなくなっていました。
あれ?

千里さんに尋ねると
「この仕事できそうにないし、あわないから帰ります」との事。

診療後当然その話題になり、各コメント
当院スタッフ「だましたって仕方ないから、現実見てもらってダメだと思ったら、
       帰ってもらっていいんじゃないですか~」
千里さん「でも、予定していてダメだと思ったら断れるってすごい(豪い)よね」
    「面接する時間も省けたし、ましてや就職してから、やっぱりダメです。
     なんていわれるよりいいよね~。」
それぞれ、プラス発想だと思います。

短時間で断れる意思の強さもすばらしいが、プラス発想をもてることがすばらしい!

仕事なんてだましたってダメです!
楽で、お金がたくさんで、充実感のある仕事なんて無いと思いますし、ましてや仕事は日々変化しています。大きな会社であれば、配置換え(たとえば総務から営業へなど)も当然あると思います。
今回よい教訓を学びました。
これからも、面接の前に見学をしていただこう。

「前を見る!遠くを見る!」
歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・受付募集中です
とりあえず、誰も辞める予定はありませんが・・・

わくわく創造アトリエ 高崎OPEN!

わくわく創造アトリエ
高崎OPEN!