群馬県 前橋市インプラント 矯正歯科 歯科医師募集 歯科衛生士 かみ合わせ 歯周病 あすなろ歯科の野村です。

先日、9月19日(日)に群馬県前橋市のグリーンドームにて

『からだのゆがみと「咬み合わせ」』について講演を行いました。

ご来場いただいた方々、ありがとうございました。

 

当院は、咬合認定医として「咬み合わせ」に特化した診査、診療も行っております。

その一環として、地域の皆様に情報提供ができ、

更に健康に近づくサポートができたのなら嬉しく思います。

 

さて、どうして歯医者が「からだのゆがみ」についてお話ししたかと言いますと

実は「咬み合わせ」と「からだのゆがみ」は密接に繋がっているからなのです。

 

「そんなことあるの?」と思ったそこのあなた、

試しに、上半身を大きく右に傾けてかちかち噛んでみてください。

右の歯が強く当たるのがお分かりですか?

このように、姿勢が変わると咬み合わせも変わってきます。

 

それと反対に、歯科での「咬み合わせ」が変わったことで

姿勢まで変わる方は少なくありません。

 

今回は、その姿勢のサポートとして基盤になる「足指」に注目しました。

人間の全身の土台となるのは足です。

だるま倒しをイメージして頂くとご理解いただきやすいかと思いますが、

一番下の「足指」が崩れるとその上の膝、腰、肩、首、そして咬み合わせへと

からだはどこかでバランスを保とうとして、「ズレ」が生じます。

その視点から、『からだのゆがみと「咬み合わせ」」について講演させて頂きました。

 

今後も、地域の方々の全身の健康をサポートできるよう

日々精進してまいります。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!