3bda09e1.JPGおはようございます。あすなろ歯科の野村です。

さて、知床は世界自然遺産にも登録されており、豊かな自然が有名です。
中でも、ヒグマの生息地としては日本でもっとも有名。
知床には約200頭のヒグマがいるそうです。

で、常に知床の自然の中を歩くときはヒグマを意識しないといけないのです。
どこか遠くであいたいな~なんて思いながら、知床に行くと歩いていますが、なかなか出会うことはありません。

がっ!!今回!!

バスに乗って、カムイワッカの滝に向かう途中で・・・。
クマがいるではないですか!
それも子ぐまを2匹連れ!!

子ぐまは警戒からか、木に登り、こちらを見ていました。
バスの中皆さん大騒ぎする中で、とれた写真はぼけた1枚のみ・・・。

この感動を多くの方に伝えたいのですが、これでは難しい・・・。
なおかつ、バスの窓越しなので、動物園のガラス越しとなんら変わりがない・・・。

どうせなら、歩いているときにバッタリ!!
なんて期待しますが、そんなときにはパニックで、対処できないこと間違いなし。

それでも、自然の中の野生のクマに出会えたこと、すばらしい体験と
本当にクマがいること実感できました。
なかなか実感しないとわからないこと良くありますな~。

千里さんは今回の旅行の帰り際で「子クマがかわいかった~」ばかりつぶやいています。

「前を見る。遠くを見る。」
すばらしい自然、あるべき姿、守らなければならないものがあると思うのです。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!