群馬県 前橋市 歯周病 矯正歯科 託児 インプラント 顎関節 かみ合わせ 勤務医募集中のあすなろ歯科の野村です。
こんにちは。

なかなか、デンマーク研修の報告が終わりません・・・。
それだけに内容の濃いものだったのですが、
そろそろピッチを上げてやりたいものです。

では。

~~~~~~~~~~~~~~

研修4日目午後
Bomi 高度機能障害施設に伺いました。
Bomi

病気や事故・けがなどにより障害を持ってしまった人の回復訓練と作業所施設です。
金属の溶接や木製製品の制作、人形やぬいぐるみなどのパック詰めなどなどとリハビリを行う施設でした。

作業所としての理念は
1)スタッフと作業員でもちろんできることに差はありますが、人間としての差はなし。
2)障害がある方が自ら前に進むことを刺激するサポートする
1つのことができない・ダメだからと言って、人間としてダメなわけではない。
と言うものです。

障害を持った人でも、
1人の人間としての尊厳を大切にして
自立するためのサポートを心がける施設といったところでしょうか?

そして、そこにデンマーク国家に障害の認定を受けた方々は、
極端な話、仕事をしなくても生きていけるだけの年金(収入)を受けられるそうです。

ところが、デンマークの方々は生きている以上収入のためではなく、
社会貢献のため、サポートしてくれる国≒国に集う人々のために、
税金を払うために仕事をしているそうです。

年金を受け取っていないひとも、そこには勤めています。

その方々は回復を心がけ、回復のため、自立して自分の生活を営むために、
その作業所で仕事をしているそうです。

デンマークという国では、通常でも税金は収入の50%。
収入の多い方では、70%にもなるそうです。
そのほかにも消費税は25%ですから、物価が安いわけではですね。
むしろ物価は高いでしょうし、仕事量に反して、手取りはかなり少ないはずです。

でも、デンマーク人には、『国に守られている』『国は自分たちを裏切らない』という信念がなるので、高負担の税金でも幸せ度が高いという点を持っているそうです。

障害を持った人も、国に恩返しする、周囲の方々に恩返しするという、
信念があるので仕事をするのでしょう。

日本はどうでしょうか?
税金が高負担になったとき、高福祉になるでしょうか?もしくは、高福祉になることを国が保証してくれているでしょうか?
そのあたりが大きな違いですね。

「前を見る。遠くを見る。」

高福祉・高負担に何を思う。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!