48cb43cc.JPG群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。

今日も精一杯に生きましょう!
だって大切な命をいただいて
今日も役割を与えられているのですから。

昨日、坂本と共に、
ヘルスケア歯科研究会で発表させていただきました。
ご参加くださった皆様、
そしてこのように機会をいただきました皆様、
支援くださる方々、
どうもありがとうございます。

自分的には、
う~ん、策におぼれた感じでした。
なまじっか発表の機会を何度かいただいて、
うけること、印象を残すこと、に視点が行っていた様に思います。
もっと、出し切ることに専念するべきでした。

自分の評価を得ることに視点が行っていました。

反省。

より、会場の方々に与えるためにはどうするべきか、
会場の方々の行動の動機付けのためには、何が必要なのか?
その視点にもっともっと踏み込んで、
出し切るべきであったように思います。

新人教育でお話された丸山歯科の浜端さん。
私の苦手な「待つ」と言うメッセージをいただきました。

おそらく、もっと待つことができたなら、
うちは人が辞めずにいたことでしょう。
それも院長次第!!

反省。

さて、ヘルスケア歯科研究会のシンポジウムには
ポスター展示もさせていただきました。
うちの保育士チームが進めてくれました。

やはり、それぞれの医院の雰囲気が出るものですね。

うちはうちらしいものでした。

保育士チームさん、ご苦労様。
くちゃくちゃだったけど、
雰囲気出ていて良かったよ~。

まずはやってみること。
そして、何かを持って帰ってもらえるような
その何かを出し切ることですね。

本日もヘルスケアは開催されています。
私は私用で自宅におりますが・・・。

ヘルスケアの場に出ると思います。

医療ってなんだろうか?
人にとって健康とは?
大切な命を扱う仕事として?

今日の講演内容はおそらく、
とても基礎的なものになるはず。

やはり医療人として、
基礎や学びを大切にし、
自分を磨いていくことがとても大切だと思います。

医療人として大切なこと。

そんな事をnabeさんからいただきました。

「前を見る。遠くを見る。」

あなたにとって医療とは?

わくわく創造アトリエ 高崎OPEN!

わくわく創造アトリエ
高崎OPEN!