群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
おはようございます。

ただいま、名古屋のホテルから。

昨日のCEセミナーで感じたこと。

昨日の最後の方で、講師の月星先生がおっしゃっていました。

歯医者って何なんでしょうね?

医者の役割は、生体の治癒を助けること。

人を幸せにするには?

月星先生は、昨日の冒頭からセミナーの

今日の最後40分に
私の本当に伝えたいことがある

とおっしゃっていました。
その最後の40分間の中でいちばん感じ取ったメッセージは
先に上げさせてもらったものです。

この言葉はメモせずにいられませんでした。

おそらく、この問いかけを
月星先生は、常にされているのではないでしょうか?

これは僕の中の物ですが、
生体は必ず、自分の体を治そうとしています。
自分の体を正常に機能するように、
もしくは異物とおもわれる、外的を排除するように
体の中の免疫機能は作用していると。

その手助けをするのが医療であり、
医者であり、
看護婦であり、
検査技師や受付や
歯科の領域では歯科衛生師であり、
うちであれば、保育士も。

一生勉強すること

ともおっしゃっていましたね。

10年前の知識で、
今の医療の進歩に追いつき、
患者様に、多くの方に、最良のものを提供できるとは思えませんしね。

僕が歯医者になったのも、もう11年を過ぎました。

ほんと、もっと勉強しておくべきだった、
もっと勉強して、もっと臨床の場で、その知識、技術を
実践して、
もっと、人の役に立つことが提供できるのに
なんて、おもってしまいます。

まだまだ歯科医師としての人生が続きます。
まだまだ、医療者としての役割があります。

僕にできることは何なのか?
僕にとってもっと改善するべき項目は何か?
人の人生を幸せにするためのお手伝いって何か?
生体の治癒を助けるって?
歯科医師の役割って何なのか?

そんな事を常に問いかけて、
今日も、明日も、これからも
日々を懸命に過ごして生きたいと思います。

今日は実習と講義です。
また、楽しみです。

「前を見る。遠くを見る。」

医療者の役割とは?

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!