群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

昨日、もうおなじみいとう眼科さんへお邪魔して、みんなで香取貴信さんの講演を聴いてきました。

うん!良かったし、たのしかったです!
スタッフにもとっつきやすいし、
何よりわかりやすい。

いつもいとう眼科さんにはお世話になりっぱなしです。

さて、通常このようなセミナーを受講すると
あすなろ歯科では、レポートの提出が待っています。

もちろん、受講した全ての人が・・・。
で!
今回はあすなろ歯科の実習生にも参加してもらいました。

ということは・・・。
実習生もレポートなのですが!

やられました。

今朝、プリントアウトして提出してきました・・・。

完敗です。
完全にやられました。

本当はここにUPしたいくらいですが、
まだ学生さんなので、少し控えます。

さて、本題!
講演会の内容は!

1)機能的サービス
 あたりまえのことがあたり前に行われるサービス。
 いつもの事、毎日のことになるとついつい、いい加減になるときがある。
 でも、だからこそ、毎日徹底的にやる。

2)情緒的サービス
 お客様が言わなくても、心の声を感じ取り、人間だけが行う事ができるサービス。
 お客様の仕草、表情、トーンなどをくみ取り、
 何を求めているのか?どんな事をしたいのか、察知して行うサービス。
 
 いわゆる、思いやりのサービス

3)どうしたら、部下が「やる人間」になるか?
 先輩やイキイキと仕儀をする姿を見て。
 先輩が後姿を見せていれば、後輩があこがれてスイッチが入る。

 やる気のない人間はお金を入り口だけで考えている。

 この「どうしたら、人がやる気になるか?」はリーダーシップも同じ。

4)リーダーシップとして
 無条件に相手を信じられるか?・・・信じてくれる先輩が救ってくれる。
 自分が先に反省する。自分が先に感謝する。
 
5)人として
 素の状態で人に優しくサービスできる人、
 お金をもらうからサービスするのではなく、お金をもらわないときにでも人としてサービスできる人間が本物。

6)働くとは?
 二宮金次郎氏を引用して
  ・・・働くとは、旗を楽にすること。
 旗とは・・・自分以外の人間のこと。
 毎日同じ事の繰り返しかもしれない
 でも、たのしいか、やりがいがあるか?、最高なのか?自分にしかできない仕事なのか?決めているのは自分。
 他人が決める事ではない。

そんな内容を面白おかしく話をしてくださいました。
ありがとうございます。

本を読んだ方が早いかもしれません。

「前を見る。遠くを見る。」

社会人として必要な事

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!