群馬県 前橋市 歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

周囲の人からは多くの事を教わる。
先日のセミナーでも、
受講生なのに、セミナーの途中で、
率先して裏方の準備に動く姿に「やられた!」って感じがした。

私はでおくれたのだ。

きっとすばやく動けるのは、常に意識をして受講しているからに違いない。
みんなが気持ちよく、受講でき、
自分にできる事をしよう!という意識があるに違いない。

つまり当事者意識である。
そこにいる、そこに参加し、自分で動かす、自分で関る
という意識があるかどうかだ。

以前学んだことだが、
非当事者意識だとこんな言葉が出るらしい。

「誰かがやってくれる」
「これは私のことではない。」
「これ私聞いていません!」
「これは私の担当ではない。」

などなどだ。

そして、究極の非当事者意識は無視・放置だそうだ。
つまり見てみぬふりをする事だと思う。

ぜひ、当事者意識で日常を過ごしてみてほしい。
きっといろいろな気付きが得られる事だろう。

そして、仕事をする上で、
「どうしたら良いですか?」
というのは新人、もしくは非当事者意識が成せる発言であると思う。

そこには、自分で問題を解決しようという意識が欠けていると感じる。

是非、自分の意見を持ち、
先輩や上司とぶつかってでも、

「○○しようと思うのですが!」
「○○していただけませんか?」
「○○ですすめようと思います。」

と前向きな発言をすることができる人間が
当事者意識を持ち、
人をリードする人になれるのだと思う。

もちろん、あすなろ歯科のスタッフにもそのような人間になってほしい。

今は、あすなろ歯科はスタッフが少なく大変な時期である。
忙しく休まず動いてくれるスタッフ感謝する。

感謝と共に、一所懸命で終わってしまう毎日の中で、
現状に満足せず、未来を見据え、
1人の人間として更なる成長を願う。

いつか、スタッフで運営するあすなろ歯科を見てみたい。

「前を見る。遠くを見る。」

日々に忙しさに思った事。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!