群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 咬み合わせ 託児 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

今日も精一杯に!
自分のできることで、
人を幸せに出来たら、
こちらが幸せだ。

昨日の続きで、

昨日エヌ氏は以下のように話しました。

「患者様に何か出来ることを探し続けるのは
 ある種に逃げです。

 患者様の責任の部分は患者様の責任であると、
 しっかりと伝えましょう」

と。

歯周病に関していえば、
毎日のブラッシングは患者様の責任です。

むし歯に関していえば、
砂糖や食事(間食)の摂り方に関しては
患者さんの責任です。

もちろん、そのことをその知識や技術は
専門家として伝える必要がありますが、

僕は思います
禁煙は医者の仕事ではないように

ブラッシングは
患者様の責任です。

食事に関していえば、
それは生活習慣なので、
子供のおやつは親の責任です。

まだまだ新米の親なので大きな声ではいえませんが、
しつけは親のやるべきことだと思っています。

親になるとは、
責任を負うことです。

・・・・

話がずれましたが、

むし歯に関していえば、
ダラダラ食べて、砂糖も摂取し放題で、
歯医者に来ても意味はありません。

何かをしないと医療者の責任が果たせない・・・なんて思い続けているのは、
ある種の逃げかもしれませんね。

親の責任の部分
患者さまの責任の部分
医療者の責任としてなすべきこと。

履き違えないようにしたいものです。

「前を見る。遠くを見る。」

『逃げ』ていませんか?

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!