群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 かみ合わせ あすなろ歯科の野村です
おはようございます。

今日も精一杯に生きます!
関わる人と共に
幸せになるために、前へ

食卓の向こう側〈3〉給食 未来をひらく (西日本新聞ブックレット)

食卓の向こう側の3番目。
給食について。

アレルギーや衛生面での問題が多いようです。
生のトマトが出せない。

子供が自分で切った野菜は
衛生的でないから、
すりかえて、大人が切った野菜を実際は食べる。

子供は自分が切ったものだと思っている。

大人が言う
「どうせ、おままごとですから」

・・・・。

給食なんか止めてしまえば?

でも、中には給食だけがまともな栄養源の子供もいます。
まともな食事が食卓で出てこないから。

衛生面で言えば、
唾液の力を発揮すれば、
もう少し、解決などと思う。

戦後直ぐの上海で、
沼田軍医が唾液の力を活用して、
コレラの発症を抑えた事例は、
有名である。

もっと咬むことの重要性を
咬む力の意味を、
そして唾液の力を発揮すれば、
食からの感染は激減できるのではないだろうか?

歯科医師として
そんな視点で読ませてもらいました。

「前を見る。遠くを見る。」

唾液の力を学べ。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!