55c2059b.JPG群馬県 前橋市 インプラント 矯正歯科 あすなろ歯科の野村です。
こんばんは。

今日はバレンタインデー!
たくさんいただきました。
写真はおなじみ、W家のMちゃんから!

多くはスタッフからですが、
チーフからはプリン。
そして、中には患者様からケーキも・・・。

ありがたい、ありがたい。

さて、今日の最高のプレンゼントは!
(ごめんなさい、自分勝手な報告です。)

その前に、
今日の午前中

彼女、Rちゃん8歳は治療のためにやってきました。
もうあすなろ歯科の古株?

忙しかったので、アシスタントなしの状態、
先生(私)とRちゃんだけで治療が始りました。
そのときの会話を再現すると・・・。

Rちゃん:「先生!仕事、たのしい?」
   私:「『たのしい?』っていうよりやりがいがあるよ!」

Rちゃん:「やりがいって??」
   私:「Rちゃんみたいに、笑顔で来てくれる人とか、
      患者さんみんなの役に立っている感じで
      仕事ができる事がうれしいよ。」

Rちゃん:「・・・・。」

   私:「Rちゃんはたのしい仕事がしたいの?」
Rちゃん:「Rね~、夢があるの!」

   私:「夢!? どんな夢??」
Rちゃん:「歯医者になって、あすなろ歯科で働くの!」
  
  もう!感動!!!
  涙ちょちょぎれんばかりですよ!

 

   私:「じゃ~先生がおじいさんになったら、あすなろ歯科で働いてよ!」
Rちゃん:「いいよ~!」

   私:「じゃ~ちょっとだけ、勉強頑張ってね!」
Rちゃん:「うん!」


そのまま、おばあちゃんの治療の見学になりました。

今日のバレタデーの最高のプレンゼントでした!

そのまま、いい気分で、
しかも猛烈な勢いで、
診療に午後も没頭しました!

周囲のスタッフは大変だったかもしれませんが、
生きているって感じがしました。

もっと、仕事がしたい!!
猛烈に仕事がしたい!
そんな風に思います。

以前、福島先生に教えていただきました。
子供は、大人の笑顔で働いている姿を見て、それを夢にする。
だから、
オリンピック選手だったり、
芸能界だったり、
学校の先生だったり、
ときには、レジ打ちのお姉さんだったり、
ティッシュを配るお兄さんだったり・・・様々。

歯科医院の仕事も子供の夢になります。
毎日プンスカしているけど、
それでも、子供に夢を持ってもらいえる仕事です。

僕は今の仕事に誇りを持っています!
オリンピックには出れないけど、
誇りをもって、言いきれます!

「いい仕事だ」って!

頑張って、進んでいこうと思います!
もっと多くの子供に夢を持ってもらえるように!

まだまだ歯科会は捨てたもんじゃないよ!

「前を見る。遠くを見る。」

そうそう、
レジ打ちで思い出したので、添付します。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!