ce8abd7c.JPGおはようございます。あすなろ歯科の野村です。

昨日、またまたあすなろ歯科には見学の方々がお越しいただけました。
ありがとうございます。
今回は、以前お越しいただいた、埼玉春日部の「わたなべ歯科」さん御一行。
他、藤田歯科の院長先生、鈴木歯科の杉本さん、丸山歯科の浜端さんも一緒でした。

渡辺先生御自身はもう3回目の来院。
今回はスタッフ全員での見学が目的だったそうです。

共通のものを見て、同じ感覚を持ったりするとこ多々だとは思うのですが、
渡辺先生は、スタッフが自分とは違う視点で物を見て、違った感覚を持ち、それを伝えてくれることが有意義だとおっしゃっていました。

何で、こんなあすなろ歯科に何度も・・・。
という気持ちもありますが、
共通のものを見て、それぞれが感じることを話し合う。
非常にチームとしての考え、方向性、やり方を確認・認識・整理していくのには有効な手段だと私自身も考えます。

また、見学を受けるのはさまざまなフィードバックをいただけることがありがたいです。
いろいろなことを教えていただき、医院の改善に向くことができる。
それを、トップダウンで私から伝えたのでは単なる「やらされていること」になりますが、周囲から教えていただき、伝えられ、気付いた事は「自らが行うこと」になります。

自ら考え、情報を集め、実行に移す。
与えられるばかりではいけないですね。

1つでも多くのことを実行し、いただいたものの恩返しをして行きたいと思います。

「前を見る。遠くを見る。」
自らが行動を起こすこと・・・。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!