おはようございます。あすなろ歯科の野村です。

昨日、治療が終了した患者様のことを少し。
1年以上も前から、あすなろ歯科に通院していただいておりました。
事故でなくした前歯・・・。
前歯は入れ歯でした。

おそらく、入れ歯ではなく治療ができることは考えいなかったと思います。
私から、「ブリッジ(固定式)で治療できますよ」とお話させていただきました。
それからがかなり大変でした。

その方は歯医者がとても苦手だったんです。
緊張のあまり、治療の後はどっと疲れが出て、仕事やおそらく家事も手につかないような状態だったのではないでしょうか。

時には、親知らずの抜歯をしたり、歯ぐきの手術を受けたり、
挫折しそうになり、2ヶ月くらい通えない時期もありました。
お仕事も忙しかったようで。

時には「かり歯」が壊れてしまったり、
通院したり、できなかったりで、私から怒られたり(すいませんでした)・・・。
いろいろありましたね。

昨日めでたく終了。
次回からはメンテナンス(定期的なクリーング)に入ります。
3ヶ月に1度くらい通っていただきたいな。
せっかく苦労して通っていただいたので、何とか維持していきたい。

さて、この方(歯医者が大の苦手の人)が何とか通いきれたのはなぜか?
「歯科医師である私ががんばったから・・・」これは大きな間違い!!
「スタッフががんばったから・・・」間違いではないかもしれませんが正解ではない。
私は思います。「Iさんが本当に治したい」と思ったから。
これが正解です。

私達は患者様のサポートをすることしかできません。
患者様の気持ちに沿って治療をすることしかできないのです。
時に、叱り、励まし、慰め、ともに悩み、ともに歩む事くらいだと思います。

Iさんから「ちょっと離れてるけど、これで乾杯」といただきました。
昨晩遅く、一杯開けさせていただきました。
すっきりとのど越しさわやかでした。
おいしかったです。

「前を見る。遠くを見る。」Iさんのがんばりに乾杯。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!