04aa4af8.JPGおはようございます。あすなろ歯科の野村です。

昨日、患者様からのアンケートを見返していたら、以下のようなコメントをいただきました。

「家族的なところがすごく良かったです。
 通院が嫌な私でも、気持ちよく通うことができたのは、
 スタッフの方々の笑顔のおかげかな。
 これからもよろしく。
 お花もきれいでした。」

これを読んで「あ~。へー。」と、ちょっと感動でした。

以前、セミナーで「スタッフを愛しなさい」といわれたことがありました。
「そんなことできるかい!愛するなんて!!

 せいぜい、できるのは家族のように思うこと、あとはスタッフの成功を願うことはできるかな。」なんてちょっと思っていました。

でも、そのとおりになってきているんです。
家族のように。

それが、スタッフだけでなく、患者様にも伝わっているような。(もしかしたら、スタッフが患者様に言っていたのかもしれませんが。)
ちょっと意外というか、感動というか、複雑な心境。

そしたら、もっと愛するようにしたら、そのようになるのでしょうか?
読んでいる方々、なんだか、家族や妻、親族以外に「愛する」って表現になんか抵抗ありません?

それでも
「前を見る。遠くを見る。」スタッフを愛する。

前橋プレイルーム  NEW  OPEN!

前橋プレイルーム
NEW OPEN!